メニュー

心配だった雨漏りも大丈夫♪ 屋根リフォーム工事 座間市F様邸 | 地元で創業50年。口コミ・紹介も多い、安心リフォームのダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

心配だった雨漏りも大丈夫♪ 屋根リフォーム工事 座間市F様邸

屋根工事 座間市 F様邸

工事概要

  • 住所/座間市
  • 工期/工期約1週間
  • 工事費用/費用約100万円
  • 工事内容/既存の鉄板の屋根が錆びており、新しくガルバリウム鋼板の屋根材を葺きました。 同時に樋の交換を行い、軒天の補修等を行いました。

お客様との出会い

内装工事を行ったお客様からの追加の工事です。 内装工事を行っているときに、屋根が傷んでいる・・・と相談があり、追加にて工事をさせて頂きました。

屋根が傷んでいるのでリフォームして直したい。

既存の鉄板の屋根が錆びが進行しており直したい。
雨漏りも心配なので。

『ダイコウ』からのご提案

最初、塗装での対処を相談されたのですが、かなり錆が進行しているようで、塗装してもどうしようもない状態でした。
鉄板の屋根は錆が進行してしまうので、ガルバリウム鋼板にて新しく屋根を葺くことをご提案しました。
塗装に比べると費用もかさむのですが、放っておけない状態ということで工事をさせていただくことになりました。

施工前

  • 屋根の塗装のはがれ、サビがみられます。

  • 傷みはかなり進行しており、塗装よりも新しい屋根にした方が安心のようです。

  • 昔の鉄板の屋根の瓦棒葺きはこまめに塗装を行わないと、錆がでてきます。

施工中

  • 初日。まずは足場をかけます。

  • 2日目。野地板を重ね貼りし、その上に防水シートを貼ります。
    ここまで一気に行います。
    防水シートを貼ったら、いつ雨が降っても大丈夫です。
    安心して工事を進められます。

施工後

  • その上にガルバリウム鋼板で屋根を葺きます。(縦平ロック葺き)
    今では鉄板は使用せず、耐久性の良いガルバリウム鋼板が多く使われます。
    軽くて長持ちします。
    これならもう傷みの心配や雨漏り等の心配もありません。
    全くサビ無いわけではないので、その時は塗装を行えばOKです。
    その時はゆうに10年以上は先の話です。
    このあと、足場を解体したらすべて完成です。

お客様の声

ダイコウさんで屋根の工事も出来ると聞き、相談しました。
適切な提案をいただき良かったです。
来た職人さんたちも皆対応が良かったです。
これで屋根も安心です。

担当者の声

ちょっと傷みが進行してたので、ご予算等も含め各種の方法をご提案しました。
喜んでいただきこちらも大変うれしく思います。
ありがとうございました。

1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス