屋根重ね葺き(カバー工法)と屋根塗装 | 海老名・綾瀬・座間市のリフォーム会社|ダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
受付時間:午前9時~午後5時
定休日:毎週日曜日、第2・4月曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

屋根重ね葺き(カバー工法)と屋根塗装工事

屋根重ね葺き(カバー工法)と屋根塗装

工事概要

  • 工事内容/スレート屋根を重ね葺き トタン屋根の塗装

お客様との出会い

新聞の折り込みチラシ見て当社へお電話いただきました。 また、飛び込みでの訪問営業の方からも屋根の一部が浮いている等の指摘を受けていたそうですが、長年地元で営業している業者の方が、良い工事をしてくれるだろうと検討し、ご相談をいただきました。

築20年でお手入れをしていなかった屋根。劣化が気になります。

外壁の塗装は10年前に1度行ったのですが、屋根はその時は行いませんでした。
傷みが気になってきて、メンテナンスをしていないと雨漏れの原因になるとも聞いたのでご相談しました。とのこと

『ダイコウ』からのご提案

現地調査にて屋根を見させていただくと、かなり屋根が剥がれていて傷んでしまっている状態が見受けられました。
既存の屋根の上に、新しい屋根材を貼る作業「重ね葺き」をご提案しました。
別名をカバー工法といいます。
また、トタン屋根の方は、サビが出ていた為、塗装をご提案しました。

施工前

  • 施工前の屋根の状態です。築20年ほどで、今まで塗装はされていませんでした。
    日焼けにより、劣化や傷みが気になります。
    屋根は全体的に剥がれも見られます。

  • こちらの屋根は、錆がでてきています。

施工中

  • 重ね葺きの工程です。
    1.作業用の仮設足場を組む
    2.周囲を養生(保護)する
    3.既存の屋根の上にルーフィング(防水シート)を張る
    4.ルーフィングの上に新しい屋根材を張る
    5.屋根棟、軒先、雪止めなど付帯部分を施工

施工後

  • 重ね葺きが綺麗に仕上がりました。付帯部分も塗ります。

  • 連なるもう一つの屋根は塗装をしました。

  • 完成しました。

お客様の声

いつか塗装しなくては、と思いつつも月日が経ってしまい、塗装の時期がだいぶ過ぎてしまいました。
綺麗な仕上がりになり、雨漏れなどの心配もなくなり安心して過ごせます。

担当者の声

スレート屋根の寿命は15〜20年程度とされていますが、あくまでも目安であり、劣化が起きた場合には耐久年数にかかわらず寿命が早くなってしまいます。スレート屋根を長持ちさせるには、定期的なメンテナンスを行うことが大切です。そろそろ塗装の時期かもしれないと思いましたら、ぜひダイコウへご相談ください。

その他の施工事例もご覧ください

コロニアルでスマートな屋根に 座間市 屋根工事
海老名市 屋根工事と付帯・外壁塗装でお家の顔がはっきりと♪
屋根工事 赤いお屋根になりました♪座間市
綾瀬市 屋根・外壁・付帯塗装工事です。
1分でダイコウの動画紹介!
動画で確認!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス