瓦の補修をして、外壁を塗装しました♪ 外壁塗装 | 地元で創業50年。口コミ・紹介も多い、安心なダイコウの外壁塗装

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

瓦の補修をして、外壁を塗装しました♪ 外壁塗装

瓦の補修をして、外壁を塗装しました♪ 外壁塗装 座間市

工事概要

  • 住所/座間市
  • 工期/工期約2週間
  • 工事費用/費用
  • 工事内容/瓦の補修と外壁塗装工事を行いました。

瓦がズレている。外壁の北側が変色しているのでキレイにしたい。

瓦がズレていて直したい。外壁の北側が変色しているのでキレイにしたい。

『ダイコウ』からのご提案

屋根瓦は補修することに。壁の汚れはバイオ洗浄でしっかり落とし、それから外壁塗装を行うようにしました。

施工前

  • 家の北側面は藻やコケが生え、緑になっています。

  • 屋根瓦がずれています。

施工中

  • 仮設足場を設置します。
    このあと、しっかり高圧洗浄を行い汚れやコケ等を落とします。
    塗装する前の下準備が大事です。
    足場を組む時には、組み立てる音が結構しますので注意が必要です。
    高圧洗浄時にもご近所に水しぶきや機械の音がします。
    作業車を止めたりもするので、ご近所様にも事前に挨拶を行います。
    ご近所様のご協力をいただかないと進行出来ないケースもありますので、お施主様の方にもご協力をいただく場合もあります。

  • 壁の下塗りを行います。
    フィラーという接着剤の役割りをするもので塗装します。
    白色の物を使っています。
    壁全体をローラーでしっかり塗装します。

  • 下塗りが完成した様子です。
    全体的に白で下塗りが塗られています。
    この後は選んでいただいた色の塗料を使い、2回塗って仕上げます。

  • 屋根瓦の棟部分を一端撤去して、下地をやり直します。
    南蛮漆喰(なんばんしっくい)というものを瓦の中に詰めて固定します。
    瓦を撤去して古い詰め物の土等を取り、清掃します。
    この写真はその時の様子です。
    このあと、南蛮漆喰で取り外した瓦をしっかり積んでいきます。
    ちなみに和瓦ならば、耐久性が高く傷まないので再利用が可能です。

施工後

  • 外壁塗装完成です。
    仕上げのイエロー系の明るい塗料を2回塗って仕上げます。
    とても明るくなりました。
    他にも樋を塗装したり、雨戸を塗装したり…。
    塗れるところは全部塗装します。

  • 瓦が仕上がりました。
    和瓦は交換する必要がないので、取り外したものを再度使用して葺きます。
    しっかりと仕上がりました。

1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス