火災保険で修理ができます① | 地元で創業50年。口コミ・紹介も多い、安心リフォームのダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

火災保険で修理ができます①

知っておいても損はない!
火事にあっていなくても、火災保険は使えます!

ここのところ多い台風。
または大雨だったり、異常な天候等もあったり。
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

ご存じない方も多いと思いますが、
自然災害による住宅の損害については、多くの場合、
加入している火災保険等で補償されます。

雪災、ひょう、台風、暴風など。

建物を建てる際に火災保険に加入する方は多いと思います。
『火災保険』となっているので気づきにくいのですが、
この火災保険は意外と補償範囲が広くなっています。

次のような自然災害にも保険が使える場合があります。

1 台風
2 突風
3 竜巻
4 落雷
5 水害
6 ひょう
7 盗難

これらの自然災害によって屋根に修理が必要になった場合、
火災保険の適用になりやすいです。

気をつけなければいけないのが「老朽化」には対応していないことです。
基本的には自然災害で家屋に損害が出た場合は火災保険にて修理を行うことができる可能性があります。

例えば台風や竜巻で瓦が破損した場合は、
火災保険を使ってリフォームすることができます。

また、火災保険に「雪災」補償がついていれば、
雪による被害を補償できます。

例えば、
・屋根や窓ガラスが台風や雪の重みで壊れた
・隣家からの落雪で自宅の壁や塀が壊れた
・カーポート(車庫)、物置などが風雨や雪等で壊れた
・雨樋やアンテナなどが大雪によって壊れた
・給湯器、室外機が大雪のせいで故障した

※カーポート(車庫)や物置などは契約内容によって補償対象外になっている場合があります。

しかし、火災保険を使ってリフォームする場合は注意する点もありますので
一度、ご自分の入っている火災保険の補償範囲や内容を確認されることをオススメします。

弊社にも、提携先保険代理店がありますので、
ご不明点などございましたらご連絡ください。
0120-312-633

詳しくは弊社の火災保険の専用ページもありますので、こちらもご覧ください。

火災保険リフォームLP:(有)ダイコウ 

2016年12月8日 | カテゴリー: リフォーム・塗り替え豆知識
1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス