赤ちゃんが生まれる前にリフォームしておきたい『寒くてカビの生えやすい浴室』 | 海老名・綾瀬・座間市のリフォーム会社|ダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週日曜日、第2・4月曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

赤ちゃんが生まれる前にリフォームしておきたい『寒くてカビの生えやすい浴室』

赤ちゃんが生まれる前に寒くてカビの生えやすい浴室をリフォームしよう

赤ちゃんを家に迎える時、身の回りの洋服やお世話グッズだけでなく、お家の準備はできていますか?危険な場所はないか、アレルギーの原因になりそうなところはないか、などしっかりチェックしておきたいものです。

お家の中で、最も注意が必要な場所は浴室ではないでしょうか?

「浴室がひんやり冷たいけど、風邪ひかないかしら?」
「滑りやすいタイル床。もし滑ってこけちゃったらどうしよう!?」
「タイルの目地にカビがたくさん生えてる。アレルギーになったら嫌」
「古くて寒くて怖いって孫に言われちゃった。」
「ステンレスの浴槽、深くて孫が怖いみたい」

大人だけだから…と多少我慢して過ごしていた家の不満も、赤ちゃんが来るならば、この機会に整えておくといいですね。

今回は、赤ちゃんにも喜んでもらえる浴室リフォームのコツをご紹介します♪

 

 浴室全体のヒンヤリした寒さをシャットアウト

特に戸建てに多いのが、底冷えするように寒い浴室。ひんやりしたタイルによって、寒さは倍増。

寒くてカビの生える浴室

急な寒さや暗さに不安になり、赤ちゃんがびっくりして泣いてしまうこともあります。

このような場合におすすめなのは、浴室全体を断熱材で囲うタイプ。冷気をシャットアウトしてくれて、浴室内の熱が逃げにくいので、冬の寒さも気になりにくくなります。

浴室全体の断熱は各社でありますが、シリーズによって断熱がついていないものもあるのでご確認ください。

 

カラリと乾いて滑りにくい&カビが発生しにくい床

つるつるのタイル床のような水はけが悪い床の場合、滑りやすく危険です。また、残った水分は冷えて冷たい上、カビが発生する原因になってしまいます。

最近は、水はけが良い浴室フロアが各社から出ています。水はけが良いだけでなく、冷たくなりにくい、柔らかいなど特徴があるのでぜひショールームで体験することをおすすめします!

TOTOのほっカラリ床は、乾きやすいだけでなく、クッション性があって畳のような踏み心地。また、冷たくなりにくいので、床の冷えも気になりにくくなります。

海老名市浴室リフォーム施工例

施工例:TOTOサザナ HSシリーズSタイプ

 

各メーカーによって、浴室床材に微妙に違いがありますのでご検討ください。

TOTO:ほっカラリ床

LIXIL:キレイサーモフロア

タカラ:キープクリーンフロア

 

除菌機能でいつも清潔

気づかないうちに発生してしまうカビやピンク汚れ。
子供がうっかりなめてしまったら…と思うと、ぞっとします。こまめな掃除が必要ですが、育児に忙しく手が回らないこともありますよね。

そんな忙しい方におすすめなのが、TOTOのきれい除菌水機能。

ボタンを押すだけで「皮脂・角質汚れ」を洗い流し、「きれい除菌水」で除菌仕上げをしてくれます。菌やカビの増殖を抑えてくれます。TOTOのきれい除菌水は、水道水を電解して利用しているので、余分なコストがかかりません。

※きれい除菌水の機能はオプションで、浴室だけでなくキッチンや洗面台にも付けることができます。つけられる機種やシリーズなど、詳しくはご連絡ください。

参考:TOTO床ワイパー洗浄(きれい除菌水)

 

浴室パネルにおもちゃ&ポスターを貼って楽しく

子供が小さいうちは、浴室用のおもちゃが欠かせません。心配なのは、おもちゃの置き場所。

毎回、しっかり水をきっておかないとおもちゃにカビが発生してしまいます。

タカラのホーロークリーン浴室パネルなら、「どこでもラック」が使えるので便利。フックにかけて乾かすことができるので衛生的です。マグネットなので、自由に動かすことができるので、成長にあわせて移動できます。

参考:タカラ「ホーロークリーン浴室パネル」、「どこでもラック

 

まとめ

赤ちゃんが生まれる前にできれば準備しておいてほしい、浴室のリフォームポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

私の子供が生まれた時、私の父母が「孫のために!」とはりきってリフォームをしていました。何かあったら心配だから、と工事を決心。忙しいと言いながら、とても嬉しそうだったのを思い出します。

赤ちゃんが来ると嬉しいものですが、事前に安心して過ごせる家を準備しておくこともお忘れなく♪

 

関連記事

保温性を高めるリフォームでヒートショックを防ぐ

寒くてカビがきになっていたタイルの浴室をシステムバスにリフォーム

お風呂とトイレを同時にリフォームして快適な水廻り

 


ライター:ダイコウWeb担当 平

2020年01月14日 | カテゴリー: リフォーム・塗り替え豆知識
1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス