押し入れをクローゼットにリフォーム。使い勝手も良くなりました♪ 改装・改築 海老名市 | 海老名・綾瀬・座間市のリフォーム会社|ダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

押し入れをクローゼットにリフォーム。使い勝手も良くなりました♪ 改装・改築 海老名市

以前何度かリフォームをさせていただいたお客様から収納のご相談です。
マンションの和室の押し入れをクローゼット等にされるのをご希望です。
畳は残して、使用されたいとのこと。
和室は皆さん使い勝手が悪いようですね。今回のように押し入れをクローゼットにしたり、畳を木床にしたり・・・そういった工事も多いです。

今回はマンションのリフォームです。数多くマンションリフォームを行ってきていますが、マンションによって規約も違い、事前の管理組合等への申請や駐車場所等、気を付けなければならないことがたくさんあります。

もちろんご近所への配慮も大事です。必要に応じて近隣挨拶等を行います。

< 施工前 >
%e7%94%bb%e5%83%8f-072

1間半(270センチ)の押し入れです。使い勝手が悪く、服等も入れにくいようです。
右側の半間(90センチ)は奥行が半分。残りの半分は廊下側の収納になっています。
ここがミソ!です。
今回のリフォームで、洋服の収納ができて、さらに布団を入れるスペースもご希望です。

< 施工中 >
%e7%94%bb%e5%83%8f-077 %e7%94%bb%e5%83%8f-080

押し入れを全部解体します。

押し入れの後ろは廊下になっており、右側の写真の白い観音扉が廊下からの収納部分です。これはなかなかいい感じで造作できそうです♪正面のクローゼットと後ろの廊下の扉で、両面から荷物の出し入れが行えそうです♪

%e7%94%bb%e5%83%8f-081

解体したら配線もでてきました。しっかり木でふさぎます。
マンションだと木造の戸建てと違い、造りがマンションによって様々です。解体してビックリ!ということもあります。そんな時は職人と知恵を絞り、最善を尽くします。

< 施工後 >
%e7%94%bb%e5%83%8f-023 %e7%94%bb%e5%83%8f-024

和室の押し入れ部分のみリフォームです。元々の襖はクローゼット扉で使いやすくなりました。
クローゼット扉は、全開できるので中に何が収納されているか一目瞭然なので使いやすいですね。

左側の収納は布団をしまうスペース(畳はそのままなので、布団を使用します)。
右側部分は洋服をしまうスペースです。
和室からと廊下の両方から洋服の出し入れが行えるので、とっても便利です。

 


お客様にも大変お喜びいただきました♪ アイデアで、とても使い勝手が良いクローゼットになりましたね。新しくなっただけでなく、自由に使いやすくできるところがリフォームの良さです。
マンションでも、規約内であればリフォームが可能ですからお悩みがあればご相談ください。

今回は、ダイコウをご利用いただきありがとうございました。

工期:3日

2016年12月10日
1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス