タイルの浴室をシステムバスに  座間市 | 地元で創業50年。口コミ・紹介も多い、安心リフォームのダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

タイルの浴室をシステムバスに  座間市

今回は、タイル貼りの浴室のリフォームをご覧ください。

既存の浴室

 

 

 

 

 

 

床も壁もタイル貼りです。
綺麗にお使いですが、お手入れは大変だったでしょう。
冬も寒いですよね。

浴槽は…

 

 

 

 

 

 

 

 

浴室スペースより浴槽が小さいですね。
壁一杯まで浴槽を広げましょう。

まず、既存浴室の解体です。
浴槽を撤去して、タイル壁を剥がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

床も壁もタイル壁を撤去しました。
木材が痛んでいた箇所は補修を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

給排水管を整えて、土間打ちを行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダクト配管も調整します。

 

 

 

 

 

 

 

 

浴室を組み立てたら見えなくなる箇所をしっかり準備します。
土間が乾いたら、いよいよ浴室を組み立てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LIXILのシステムバス【アライズ】です。

 

 

 

 

 

 

 

浴槽は、【サーモバスS】
お湯が冷めにくい、浴槽保温材と保温組フタのダブル保温。
形はラウンドラインで身体に優しくフィット。
床は、【キレイサーモフロア】
スポンジでお掃除ラクラク。寒い冬場でも冷ヤっとしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンターは、【まる洗いカウンター】
取り外して洗えるので、カウンター裏や壁もスッキリキレイ。
大きさが十分なので、たっぷり置けます。
シャワー用スライドフックが付いたバーは
手すりの役目もするので安心です。

 

 

 

 

 

 

 

換気乾燥暖房機とランドリーパイプも装備して、
冬でも梅雨でも、お洗濯干しに困りません。

いかがでしたか?
古いタイル貼りの浴室が、リフォームで
【綺麗で快適なバスルーム】に変身。

浴室リフォームをご検討の方は、お気軽にご相談下さい。

 

 

2018年09月22日
1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス