介護保険を使って、安心できる浴室に。 | 海老名・綾瀬・座間市のリフォーム会社|ダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週日曜日、第2・4月曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

「段差解消や窓縮小で使いやすく安全な浴室に」浴室・洗面・トイレ工事/綾瀬市

介護保険を利用して、使いやすい浴室に。綾瀬市の戸建での、浴室・洗面・トイレリフォームの施工です。
窓を小さくして壁の部分を確保したり、段差解消も行いました。

今後の事を考えて、介護保険を使って、安全で快適な浴室にリフォームしたい。と、ご夫婦でご来店されました。今のお悩みを、どう解決するか…ご希望をじっくりお聞きして、より使いやすく安全な浴室の為に。手すりのちょっとしたアドバイスも。
ご主人の、奥様への愛情たっぷり詰まった素敵なリフォームをご覧ください。

 

ーbefore-     既存の浴室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁や床がタイル張りの在来の浴室です。
タイルの床はお掃除が大変なだけでなく、濡れると滑りやすく危ないですね。
また、浴槽の部分に24時間風呂の設備があり、空間が狭くなってしまっています。
タイル張りの浴室は、ヒンヤリとしていて特に冬は寒さを感じます。
浴室一面の大きな窓も寒さの原因の一つでは?小さくしたい。とのご希望でした。

 

工事の様子です。
既存の浴室を解体撤去します。
タイル張りの床、壁。そして天井も解体します。
その後に配管・土間打ちなどをして、しっかりと下地工事を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓を小さくする工事も同時に進んで行きます。
まず、窓周りも綺麗に撤去します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、造作出窓でしたので、小さい新しい窓の取付と外壁も造作します。
外から変化の様子をご覧ください。

大きい窓の造作出窓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥の間口が広いのが浴室の窓です。
この窓を撤去して、新しい窓にして壁も造作します。

 

 

 

 

 

 

ーafterー
では、新しくなった浴室をご覧ください。
工事前と工事後で並べてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

TOTOのサザナHSタイプでリフォームしました。
床は冷気をシャットアウトする、W断熱構造です。
これで以前のような床の冷たさに悩まされる事はありません。
しかも翌朝にはカラリと乾き、お掃除ラクラクです。

浴槽と洗い場兼用の水栓は、使いやすいアーチハンドル
ハンドルが広いので、左手でも右手でも、両手でも
指先でも手の甲でも、目をつむっていながらの操作もラクラクです。

浴槽はTOTO自慢の【魔法びん浴槽】です。

手すりは I型インテリアバーを2本、入り口と浴槽の壁に。
そして、じつはシャワースライドバーも手すりとして使えます。
合計3本の手すりですね。
※シャワースライドバーには、手すりとして使える物と
 手すりとして使えない物があります。お選びの場合には
TOTOショールームのアドバイザーまたは、ダイコウスタッフまで
お問い合わせください。

浴室の窓も見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

造作した外壁も綺麗に仕上がって、違和感がありません。
外の気温がダイレクトに伝わる窓が小さくなって、
これで寒さ対策もバッチリですね。

 

今回、洗面室と浴室の段差もお悩みの一つでした。
洗面室内でも、タイル張りの部分があり、そこは他の床より一段下がっていたので、
すのこを敷いていらっしゃいました。
その段差解消工事も行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイル張りの床を剥がして、配管工事を行い、
床工事・洗面台交換・洗濯パン設置を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?
色々なお悩みが解決できた工事でした。
今回は介護保険をご利用の工事でした。
申請はダイコウスタッフが提出しました。

 

 

悩んでいた【寒さ】と【段差】が綺麗に解決して、とても良かったです。
そして、お掃除がとても楽になりました!
浴室の中は、介護イスを利用するのですがカウンターの高さも調整して良かったです。
浴槽の壁に付ける手すりは当初は【縦手すり】を付けるつもりでしたが、【横手すり】の方が
力が入りやすくシッカリ立てますよ、とアドバイスを貰って横手すりにしましたが、とても使いやすくて「横手すりにして良かった!」と思っています。
大きな窓が小さくなっても暗さは感じず、壁が出来てスライドバーを付けたので、より安全です。
洗面室の床もフラットになっただけでなく滑りにくくなりました。
洗面台を三面鏡にしたので、収納が充実してスッキリしました!

2020年05月23日
1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス