訪問業者の事で、こんなご相談がありました。(実例) | 地元で創業50年。口コミ・紹介も多い、安心リフォームのダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

訪問業者の事で、こんなご相談がありました。(実例)

お客様(A様/綾瀬市)から慌てた感じのご相談のお電話がありました。

先日、訪問業者が来て、

「今、無料点検をしているので床下を見てあげますよ!」
と言われ、 【無料】なら見てもらっても良いかな?と思い、
A様は見てもらう事にしました。

床下を見た業者は、
「カビがひどいから、カビは取った方が良い。」
「地盤沈下で傾きが生じている。基礎にもヒビが入っている。」
「外壁から雨が入ってきている。」
「このままにしておくと大変ですよ。」

とにかく、カビだけは取ることにしたA様。

業者の話では、
「今回工事しても、何年かしたら、
「今度はここ」、「次はこっち」と出てきますから、
今回に全部やることをお勧めします。
工事しないで地震でも来たら、本当に大変なことになりますよ。
このままじゃ、本当に危ないですよ。

A様は、「大変だ!」と思いましたが、提示された工事費用は400万円でした。
「そんなに払えない」と言ったら、ローンを勧められました。
「どうせやらなくちゃいけない工事だから」、と言われたそう。

こちらの思惑とは別に、どんどんと話しを進められてしまい、
どうしようも出来なくなってしまった・・・。

知り合いの方に相談したら、
「地元の信頼できる業者に相談した方がいい。
ダイコウに相談してみては?」
ということで、今回ご相談のお電話をいただきました。


あなたなら、こういう時はどうされますか?

こういう時に、専用の相談窓口があるのです。

住まいるダイヤル  0570-016-100

これは、公益社団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センターという、
国土交通省が支援している専用の相談窓口です。《クリック!》


大事な事は
・よく知らない会社や営業マンの話に乗せられない。
・「危ないですよ!」「すぐに直してあげましょう!」などの言葉に惑わされない。

全ての訪問業者が悪いわけではありませんが、
こういったご相談を、よくいただくのも事実です。

特に多いのが、「外壁塗装」・「屋根工事」・「床下工事」です。
(ご自身では、中々確認出来ない箇所が多い)


・どこに会社があるの?(事務所がしっかりある?)
・そこで営業は何年?(実績は?)
・評判はどうだろうか?
・工事の保証書は発行されるのか?

契約書にサインする前に、良く見直して考えてみましょう。

今回は、
住まいるダイヤル  0570-016-100
をご紹介しました。

また、別途点検依頼,リフォームのご相談をいただきましたので
次回ご訪問の予定です。

結果はまた、お知らせいたします。

 

2018年02月25日 | カテゴリー: リフォーム・塗り替え豆知識
1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス