床を変えれば暮らしが変わる | 地元で創業50年。口コミ・紹介も多い、安心リフォームのダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

床を変えれば暮らしが変わる

ー毎日を快適にするうれしい機能がいっぱいー

靴を脱いだり生活する日本の住宅の場合、床が暮らしやすさに与える影響は大きいものです。
日頃の過ごし方に合った床材なら、毎日がもっと快適になりますよ。

 

<機能が豊富な複合フローリング>

近年人気のフローリングには、大きく分けて「複合」と「無垢」の2つの素材があります。

複合フローリングは、薄くスライスした木や樹脂シートを、ベースとなる合板の上に貼り付けたものです。
表面に特殊な加工を施しているので、傷や汚れに強く、手入れがしやすいのが特徴。
耐久性が高いので、きれいな状態が長く続くのもメリットです。
さまざまな機能性を持つ商品が登場しているので、用途に合わせて選べば、暮らしの「困った」も解決できます。

ほかにも、マンションなどで階下への音が気になるなら遮音性の高いタイプ、
ペットを飼っているなら、ペットの足腰への負担を軽減するタイプなど、
暮らしに合わせて選べるのがうれしいポイントです。

たとえば、耐久性をもつ複合フローリングなら、キッチンやトイレなどの水回りにも使用できます。
また、油性の汚れが染み込まない加工を施したものなら、子どもがケチャップやカレーを食べこぼしても掃除が簡単です。

<天然木の香り素材感が楽しめる無垢材>

一方の無垢フローリングは、天然木を切り出した1枚板を使うもので、本物の木の質感や肌触りが魅力です。

天然木がもつ調湿作用と断熱効果で、素足で歩いても夏はさらりと、冬はほんのり暖か。
部屋中が木の香りに包まれるのでリラックス効果も期待できます。
ただし、木材特有の反りや割れが生じやすく、傷がつきやすいという側面もあります。

 

<くつろぎタイムに最適の畳>

床材にはそのほか、厚手のビニル素材でできたクッションフロアもあります。
柔らかく、クッション性にも優れた素材で耐水性が抜群。
水や油に強いので、トイレやキッチンなどの水回りに最適です。

また床材には、昔ながらの畳という選択肢も。
肌触りが良く柔らかな畳は、寝転がったり、直接床に座ったりが気軽にできます。
調湿作用もあるので、湿気の多い季節でも床がべとつかず、さらりとした足ざわりもうれしいポイントです。
最近では樹脂コーティングされた擦れや水に強い和紙素材も登場。
耐久性がアップしているので、長く美しく使えます。

2019年03月17日 | カテゴリー: リフォーム・塗り替え豆知識
1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス