使いやすさを追求したキッチンに 座間市 | 海老名・綾瀬・座間市のリフォーム会社|ダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

リフォーム施工中
(キッチン)

施工中のキッチンを紹介します

使いやすさを追求したキッチンに 座間市

使いやすさを追求したキッチン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

座間市の築30年以上のマンションで、キッチンリフォームを施工しました。
長年お使いのキッチンでしたので、お手入れも大変になったり使いにくい事もあったりしたので、使いやすくお手入れしやすいキッチンにリフォーをご検討されていました。

使いやすさを色々とご提案しました。

既存のキッチン

 

 

 

 

 

 

築30年以上のキッチンです。
壁が白いタイルで、お掃除が大変そうですね。
シンク下の扉は観音開きや片開きなので、奥に入っている物を取り出すのが大変です。
コンロ下にコンベックが設置されていますが、現在では使われていないとの事でした。

施工中

 

 

 

 

 

 

既存のキッチンを解体・撤去しました。
給水・給湯・排水の配管工事を行い…
キッチンやパネルの下地や補強の工事を行います。
新しいキッチンの設備に伴い、電気工事も色々と行います。

 

施工後 新しいキッチン

使いやすさを追求したキッチン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LIXIL(リクシル)のリシェルSIでリフォームしました。
間口が274cmと広々しています。
シンク下とコンロ下のそれぞれのキャビネット取り出しやすく、しまいやすくなっています。

【らくパッと収納】
引き出しは、テコの原理を応用して、軽い力でラクに開けられます。
お料理中も片づけの時にも何回も開ける場所です。引き出しを開ける時の労力を大幅に軽減。
また、年配の方でもラクに開閉できるように、握りの部分が広くなって、また角度にも使いやすさが考えられています。

らくパッと収納について、詳しくはこちら

【スライドストッカー】(フロアユニット)
引き出しの中を立体的に使う事で、使いやすさと収納量が両立したストッカー。
引き出し上部の無駄になりがちなスペースにも収納が出来ます。【パッとシェルフ】
大き目の調理道具や食材の収納スペースとして【パッとストッカー】。
奥行き一杯まで収納できるロングスライド引き出しでたっぷり収納できます。

フロアユニットについて、詳しくはこちら

【ハンズフリー水栓】
アーチを描く水栓は、タッチレス水栓。
吐水口にセンサーが内蔵されていて、手や物の位置と動きを感知して、吐水も止水も自動。
お料理中に両手が汚れても、サッと手を差し出せば洗えるのでストレスフリーですね。
また、意識せずに止水をこまめにできるので、大幅な節水を手間なく実現できます。
連続の吐水も手をかざしてできるので、キレイを保てます。

ハンズフリー水栓について、詳しくはこちら

【オートダウンウォール】
レンジフードの横の戸棚は自動昇降のオートダウンウォール。
目の前まで下りてくるので、デッドスペースになりやすい上段も、普段使いの収納になります。

開き扉の吊戸棚にはLED照明が付いているので見やすくなっています。

【レードルハンガー】右手のキッチンパネルに見えるバーです。
シンクの横にあると、一目で分かるし汚れにくいですね。

このほかに、食洗機が組み込まれています。
ビルトインオーブンは撤去して収納(らくパッと収納)にしたので、調理器具などがすっきり仕舞えて広々します。

きっかけなど

きっかけは、自宅近くのメーカーショールームでダイコウのリフォーム相談会があると知ったから。
いつも、ダイコウの前の道を通っていて存在は知っていました。
決めたのは、地元で長くやっていて安心だと思ったから。

工事後のお客様の声

地元で長くやっているのは、信頼できることの証しではないかと思い依頼しました。
職人さんたちのてきぱきとした仕事ぶりには目をみはるものがありました。
また、職人さんたちの連携を上手にして下さった庄司様にも感謝しています。
最後まで気にかけて頂き(ガス工事が手間取ってしまいました)希望どおりの出来上がりに満足しています。
(アンケートはがき)

 

使いやすくてお手入れしやすいキッチンリフォーム 海老名市

使いやすいキッチンリフォーム海老名市施工例

海老名市のマンションで、キッチンリフォームの施工です。
今回は、使いやすくお手入れのしやすいキッチンにしたい、とのご希望でリフォームを検討されていました。

お客様のご希望をかなえられる様に、丁寧にプランをご提案いたしました。

 

【 BEFORE 】

リフォームの検討を始めたのは、「全体的に古くなってきたから」とのこと。

シンク前の壁面は、タイル貼りでした。目地に汚れがつきやすくお手入れは大変だったと思います。

扉の面材が木製だったので、傷がつかないように汚れを落とすのは気を使いますよね。また、取手に出っ張りがあるので、足にあたってしまいそうです。

 

【 AFTER 】

『 タカラのシステムキッチン リテラ 』

色々なシステムキッチンをご覧になり、ホーローの使いやすさ・綺麗さ、そして品の良さが気に入られてリテラを選ばれました。

高品位ホーローのタカラのキッチンは、お手入れがとても簡単♪
汚れがしみこまないので、油汚れも水アカ汚れも、水拭きでカンタンに落とすことができます。また、キズや衝撃に強いので、汚れが入り込むこともありません。変色・変質もありません。

ホワイトのキッチンは汚れが気になりがちですが、タカラのキッチンであれば、キレイな状態を簡単にキープすることができます。お手入れのしやすさは抜群です!

今回お選びになったのは、ベーシックのひとつ上のクラスでした(リテラ)。
リテラは、オプションで、お手入れが楽な『家事らくシンク』や便利なキャビネットを選択できるようになります。カスタマイズできる幅が広がりますよ。

タカラはキャビネット内もホーローなので、お手入れは水拭きだけでキレイになります。キャビネット内で気になる調味料や油の汚れが、簡単に落とせます。キャビネット内によく下敷きを敷いていらっしゃる方もいると思いますが、必要ありません。取り出しやすくスッキリして使いやすくなります。

扉の取手をご覧ください。扉そのものにくぼみをつけることで、出っ張りが少ない作りになっています。

吊戸棚ももちろんホーローですから、お手入れは簡単。

注目してほしいのは、吊戸棚の下の収納スペース『アイラック』。
目の高さに引き下ろすことができるので、使い勝手が良く、すっきり隠すこともできます。アイラックには、色々な種類があって、水切りタイプ・小物を収納するタイプ・浅型・深型などから選ぶことができます。

また、キッチン周りには、タカラ自慢のお手入れが簡単な高品位ホーローのキッチンパネルを貼ってあります。
油はねなどのこびりつきも簡単に落とせるので、お手入れがグッと楽になります。マグネットを貼ることもできるので、小物置きなどを自由につけられて便利です。

そして、天井のクロスと床材もリフォームしています。明るく清潔感のあるキッチンに生まれ変わりました。

お客様から「使いやすくお手入れがとても簡単でうれしい。毎日が楽しく過ごせます」と使用後の感想をいただきました。ご希望通りのキッチンになって、喜んでいただきました。

今回、お客様がダイコウを選ばれた理由は、「50年以上の実績があって安心だったから」とのことでご依頼いただきました。
長い間、皆様から信頼をいただき心より感謝しています。これからも丁寧な対応を心がけ、頑張ってまいります。

 

以前からの計画を実行! キッチンリフォーム 海老名市

海老名市の戸建で、キッチンリフォームを行いました。

既存のキッチン

キッチンが古くなり、以前からリフォームご希望でした。
けれど、ご両親と同居されているので、リフォーム中の事を思うとなかなかご検討ができませんでした。(大きな音・人の出入りなどの問題点)

このたび、ご両親様が外泊されることになり、この機会にキッチンリフォームをされることとなりました。
今回はダイコウ1社のみへの見積ご依頼でした。
大変にありがたい事です。しっかりとご希望をお聞きしてプランを作成しました。

既存のキッチンを撤去して、下地や配管を整えます。

キッチンを組み立てて行きます。

新しいキッチン

タカラスタンダードのEMAGE(エマージュ)でリフォームしました。
・I型 間口255cm  奥行65cm

・扉色 フレークアイボリー

・キッチンパネル色 ホワイト

とてもすっきり、清潔感溢れるキッチンです。
ワークトップもソリッドホワイト(アクリル人造大理石)、水栓は、浄水器内臓ハンドシャワー水栓です。
ガスコンロは間口60cmのガラスコートトップ。
コンロ・調理台キャビネットは、たっぷりホーローキャビネット。

キャビネットには耐震ラッチが付いているので、地震が来ても慌てません。
照明はLEDで節電。

キッチンを設置する時には、必ず水平に設置しなくてはいけません。
床に少し傾斜が見られましたが、床はいじらずに内装で違和感なく仕上げました。
(床から水平にする場合ですと、大掛かりな工事になり、代金も跳ね上がってしまいます。)

長い間お望みだったキッチンリフォームを実現されて、とてもお喜びでした。

築35年以上のマンションのキッチンリフォーム 海老名市

今回は築35年を過ぎたマンションでのキッチンリフォームです。

<施工前>

築35年以上のキッチンリフォーム施工前

木目調の観音扉のキッチンです。
ガスコンロが据え置きタイプなので、隙間に食材やゴミが落ちてしまったり…お掃除も大変だったのではないでしょうか。

 

<施工中>

マンションだと、機器を撤去すると躯体のコンクリートが出現します。
下地や給排水の配管・配線をして、キッチンを組み立てます。

 

<施工後>

築35年以上のキッチンリフォーム施工後

【 LIXILのシエラ 間口 2400 】

キッチンパネルを設置したことで、油汚れなどのお手入れも楽になりますね。ガスコンロが一体型になったことで、汚れが拭きやすく、調理スペースも広がって使いやすさが格段に上がっています。

カラーは、優しいアイボリー。
ステンレスとアイボリーで統一された空間は、清々しさのなかにも優しさがあります。

収納もタップリで、使いやすく楽しいキッチンタイムが過ごせそうですね。

 

今回は、ダイコウでキッチンリフォームをご依頼いただきありがとうございました。築35年以上ということでしたが、リフォームによって使いやすいキッチンに生まれ変わりました。

対面式キッチンを高品位ホーローのタカラ製品で♪ 海老名市

今回は、戸建の対面キッチンのリフォームをご覧ください。

まず、既存のキッチンです。

長くお使いのキッチンはダブルシンクでした。
ガスコンロ周りの壁はタイルです。お掃除が大変ですね。

 

既存キッチンを撤しました。

床は木床で綺麗でしっかりしていたので、キッチン交換のみです。
汚れないように、きっちりと養生します。

 

リフォーム後のキッチンです。

タカラのリテラで施工しました。
シンクとワークトップが一体化していますね。
【つなぎ目】が無いので、お掃除もしやすいです。
タイルの壁も、高品位ホーローのキッチンパネルになりました。
これまた、お掃除がスルスルと出来ちゃいます。
カウンター開口部分にも、ホーローパネルが!!

お掃除が楽で、綺麗が長持ちの清潔感溢れる素敵なキッチンが完成しました♪

マンションの古くなったキッチンを収納たっぷりに♪海老名市

海老名市の築33年のマンションでのキッチンリフォームをご覧ください。

既存のキッチンです。

壁は大きなタイル。収納の扉は観音開きです。
観音開きの扉だと、奥の方がデッドスペースになりやすいですね。

 

既存のキッチンを撤去しました。

撤去後に配線、配管、下地工事を行いました。
マンションなので、撤去すると躯体が見えます。

 

リフォーム後のキッチンです。

システムキッチンはLIXILのシエラです。
キッチンパネルですっきりしましたね。
施工前のキッチンでは、目の前に壇がありました。
壇の形でキッチンパネルを貼る事も出来ます。
(手間がかかるので工事費が+になりますよ)
今回は「お手入れ簡単♪」で壇を無くしました。
引出し収納になって、細かい物もすっきりと
収納出来るようになりました。
白を基調とした気持ち良いキッチンが
出来上がりました♪

キリリと引き締まった素敵なキッチンに生まれ変わりました♪海老名市

1989年に建てられた当時のキッチンです。
綺麗にお使いですが、タイルや換気扇のお掃除が大変そうですね。
使いやすく、お手入れしやすいキッチンにリフォームをご希望です。
メーカー3社の商品でご検討されました。

既存キッチンを解体撤去して、配管配線調整をして、下地工事を行います。
しっかりとした下地工事は綺麗な仕上がりには欠かせません。

まだ表面の養生も取れていない、出来立てホヤホヤの新しいキッチンです。
TOTOのクラッソでリフォームしました。

深い緑色の扉、キリッと黒色のレンジフード、銀河エンボスのカウンター落ち着いた配色がシンプルホワイトのキッチンパネルにより、更に映えますね。
両面焼きコンロのホーロートップもブラックで、引き締めています。
シンクは、排水口に向かって水が流れる【すべり台シンク】で使いやすく、
キッチン手元照明は、もちろんLEDで電力節約です。

機器とパネルだけでなく内装工事も施した新しいキッチン。
いかがですか?
とても綺麗に仕上がりました♪

トイレ工事に引き続き、キッチン工事もダイコウで工事していただきました。
ダイコウをご愛顧いただき、まことにありがとうございます。

白を基調に明るいお部屋になりました♪キッチン・浴室・トイレ・洗面・改装 座間市

座間市のマンションでの水まわりと内装のリフォームの様子です。
まず、キッチンのリフォームの流れを見てみましょう。


既存のキッチンを解体・撤去したところです。
給排水の配管や電気配線、下地調整を行ってから
内装をリフォームして、新しいキッチンを入れます。


キッチンはLIXILのシエラです。
白を基調にフワリと淡い色合いが加わって清潔感がある柔らかな感じのキッチンですね。
既存の壁はタイルでしたが、キッチンパネルになってお掃除も楽になりました。

 

浴室はどのようになったでしょうか。


浴室解体中の様子です。


浴室施工後 TOTO/WF1317 になりました。


施工後 浴室の段差が無くなりました。


洗面は、タカラ/ファミーユ 900です。


トイレは、TOTOピュアレスト、カウンター手洗いは、TOTOスリムC L型手摺です。

 

次はリビング、和室です。


キッチンとリビングの境目


クロスは全面張替えました。

 


和室作業中です。

  
和室は、フローリングと琉球風畳をあわせました。襖の張替えも行い、オシャレな和室になりました。
また、カーテンは、ミラーカーテン+遮光カーテン。全網戸を張替え。火災報知機 5ヶ所取付しました。

 

 

 

マンションの水まわりを一新しました♪ 台所・浴室・洗面・トイレ・押入工事他 座間市

今回は中古のマンションを購入されたお客様宅のリフォーム工事です。
水まわりを一新します。
私どもには、チラシ等を見たり、イベントに参加したりというのがきっかけで工事のご依頼をいただきました。
マンションということもあり、事前に管理組合に確認や近隣挨拶もしっかり行います。

施工前
CIMG6619

キッチンの施工前の写真です。I型のシステムキッチンです。新しいシステムキッチンに交換します。

 

CIMG6621

既存の換気扇は天井高が低いため、右にある吊戸に比べて浅く取り付けてあります。
お客様の身長を考慮のぅえ、取付高を確認します。

 

CIMG6615

台所の裏のある和室の押し入れです。
和室はそのままで、この押し入れをクローゼット収納にご希望です。

 

CIMG6622

トイレも工事します。

 

DSC01879

浴室の施工前です。システムバスを入れ替えします。

 

CIMG6624 CIMG6630

施工前の洗面台です。大きな鏡です。ボウルは小さく、洗髪できないタイプなので交換します。

 

施工中

CIMG6809

こちらはキッチンを解体した後の写真です。上に缶が見えるのは排気用のダクトです。
ここに新しいキッチンの換気扇の排気ダクトをつなげます。電気の配線工事をしたり、給排水等の配管工事を行います。

 

CIMG6811 こちらは浴室を解体した後の写真です。マンションですと、解体すると大抵はこのような感じです。この後、配管工事や電気工事、ダクト工事等を行います。

 

CIMG6813 こちらは洗面化粧台を撤去した写真です。

 

 

施工後

CIMG6826

キッチン完成です♪ タカラスタンダードのレミューというシリーズです。高グレードの高耐久仕様です。IHクッキングヒーターを取り付け、天板やシンクは人工大理石仕様です。

 

CIMG6822 CIMG6823 CIMG6824

押入部分完成♪ 普通の和室の押し入れをクローゼット収納にしました♪ あえて、扉にはせず、3連の引戸タイプにしました。スムーズに開け閉めできます♪ 扉タイプにしなかったのは、ベッド等を置く予定があり扉だと当たる恐れがあったので…。内部は服が全面に掛けれます。小物の収納場所はご自分で購入予定です♪

 

CIMG6832

トイレ完成♪ TOTOのレストパル♪ タンクが見えず(奥のキャビネット内にあります)見栄えもグッド♪ ペーパーはキャビネット内に収納できます♪ 手すりを取り付け白を基調にピンクのトイレです♪

 

CIMG6830

洗面台完成♪ TOTOのオクターブ 鏡は3面鏡で収納もバッチリ♪ シンクも大きく洗髪等もOK。

 

CIMG6828

浴室完成♪ TOTOのWFタイプ 浴槽へのまたぎの高さも低くなり、見栄えも全然違います♪

 

今回は引っ越しまでに期間があったために、じっくり工事が行えました。工事途中はあけてビックリ!という部分もありましたが、いつもの職人チームで無事完成です♪ やはり、職人は大事ですね。ダイコウでは職人とはしっかり協力体制を築くようにしているので、何かあった時は心強く・安心です。どこかの一見さんの職人の工事ではお客様も私共も心配になります。

 

マンションの水廻りを一新しました♪ キッチン・浴室・洗面所・トイレ工事

マンションのお客様から水まわりのリフォームのご相談をいただきました。
ご近所で弊社でリフォームをさせていただいたことがきっかけで、今回のリフォームに至りました。

マンションの築年数と共に水まわりも傷んできました。ご近所でもリフォームする方が多くなってきました。

 

施工前と施工中

sakur-t-5-6-7-8-09

施工前の洗面化粧台。洗面台はボウルが小さく使いにくいとのこと。
また、洗面台の高さもちょっと低くて使いにくいそうです。
キッチンもそうですが、昔の物は低くて使いにくいようです。各メーカーでは身長に合わせて高さを色々と選べることができる商品が増えました。

 

sakur-t-5-6-7-8-01

こちらはキッチン。施工前の写真が無いので施工中の写真です。キッチンの解体を始めています。

 

sakur-t-5-6-7-8-06

浴室の施工前の写真です。暗くてスミマセン。
カビも発生してきています。

 

sakur-t-5-6-7-8-16

トイレの施工前。昔からの普通の便器です。これが一新されます。

 

施工中

sakur-t-5-6-7-8-02 sakur-t-5-6-7-8-03

キッチンを解体します。その後は給水・湯・排水配管の工事を行い、下地を造作します。
また、電気の配線工事も行います。キッチンパネルの貼り付けまで終了しました。ここまで来たら、後は一気に仕上がります。システムキッチンが組み立てられて行きます。

 

sakur-t-5-6-7-8-07 sakur-t-5-6-7-8-11

浴室解体中。既存のバスを撤去します。給水・湯・排水配管の工事を行います。
電気の配線工事も行います。その後はシステムバスを組み立てていきます。

 

sakur-t-5-6-7-8-14

こちらは・・・洗面所の内装工事を行っています。一緒に天井や壁のクロスを貼り換えます。また、床のクッションフロア(CF)も新しくします。
施工後

sakur-t-5-6-7-8-04

キッチン完成。システムキッチン。タカラスタンダード製。

 

sakur-t-5-6-7-8-08

システムバス完成。TOTO製

 

sakur-t-5-6-7-8-15

洗面台が一新♪ 奥行の狭いタイプの洗面化粧台を選びました。これなら洗面所も広く使えます♪ ボウルも大きくて使いやすいです。3面鏡にもなり、裏には収納できるので重宝です。TOTO製

 

sakur-t-5-6-7-8-17

トイレはタンクの無いタイプを取り付けました。手洗いが無くなるのですが、トイレを出るとすぐ洗面所なので、あえてトイレ内には手洗いは取り付けませんでした。TOTO製

住みながらの工事なので、順序良く工事を行いました。お客様にはご不便をお掛けしましたが無事完成しました。ありがとうございました。

 

1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス