健康的なリフォーム素材の種類 | 海老名・綾瀬・座間市のリフォーム会社|ダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

健康的な自然素材を取り入れたリフォーム材

最近、お客様からご要望頂いた〝健康リフォーム素材”をご紹介したいと思います。興味がある方は是非、ご自宅に取り入れてみてはいかがでしょうか?

自然素材=天然素材(人工的な化学物質を使わない素材)

 

健康リフォーム素材

代表的なものとしては、無垢の木材を使ったフローリングや建具ですね。
他に、塗り壁材として珪藻土や漆喰(しっくい)。

珪藻土

壁紙(クロス)でも、和紙・織物・木質系・植物などの様々な自然素材があります。
植物素材では「ケナフ」が知られています。
ケナフは成長が早い一年草でエコなリサイクル紙の原料としても使われています。

F☆☆☆☆(Fフォースター)』をご存知でしょうか?

これは、日本工業規格において定められている、シックハウスの原因になるホルムアルデヒド等級において最上級規格となっており、最もホルムアルデヒドの放散量が少ない建材となっています。

けれど、様々な体質が存在するので、全ての人に絶対に安心とは言い切れません。

自然素材のデメリット(色褪せ・メンテ・金額など)も知っておきましょう。

 

自然素材の特徴

 

素材 特徴
無垢床材・無垢建具材など 樹種により、様々な色柄・風合いがありメンテナンス面で塗装品がおススメです。
無垢材は「自然木」のため、外気の湿気の変化により必ず伸縮します。
施工後も小さな「反り」「すき間」「床鳴り」等が発生する場合があります。
無垢材にそれなりの量の水をこぼすと、大きく反る場合があります。
紙、ケナフ等の壁紙 湿気や汚れに弱く、一般的に破れやすく、補修が不可能。クロス用のり・接着剤にも自然素材があります。
珪藻土塗り、漆喰塗り 共に汚れは付着しにくく、調湿効果に優れています。珪藻土は中性のため、カビやすい面があります。
コルク床 価格は高くなりますが、歩行感、断熱性に優れています。貼った初期に臭いが出る場合があります。表面を強度加工されたものがおススメです。

 

2019年08月20日 | カテゴリー: リフォーム・塗り替え豆知識
1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス