寒くてカビが気になるタイルの浴室をシステムバスにリフォーム 海老名市 | 海老名・綾瀬・座間市のリフォーム会社|ダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1-18-32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

リフォーム施工中
(浴室)

施工中の浴室を紹介します

寒くてカビが気になっていたタイルの浴室をシステムバスにリフォーム 海老名市

2019年08月28日

海老名市キッチンリフォーム施工例

海老名市の浴室リフォーム施工例をご紹介します。

「家族構成が変わったのを機に、浴室を思いきってリフォームしたい」とのことで、ご依頼いただきました。お住まいになるご家族の希望をお聞きし、しっかり打ち合わせを行いました。

 

タイル張りの浴室をシステムバスに

特にお悩みだったのは、浴室全体に広がっていた「カビ」。在来のタイル張りの浴室は湿気がたまりやすいので、カビが気になっている方は多いようです。

また、浴室の寒さも気になっていたようです。

 

< BEFORE >

タイル張りの浴室は、目地にカビが発生しやすく目立ってしまうのでお手入れが大変だったと思います。

 

< 施工中 >

古い浴槽を撤去し、タイルを解体します。給水・湯・排水配管の工事を行います。

既存の窓をいかした浴室リフォームを行うので、窓はそのまま使用します。

リフォーム期間中は、ダイコウの「浴室無料貸出サービス」をご利用いただきました。

新しい浴槽をおき、リモコンをつけたアクセントパネルを慎重に設置しています。

 

< AFTER >

『 TOTO サザナ HSシリーズ S タイプ 』

アクセントパネルとしてセレクトされた大理石の柄「ホワイトロマーノ」が、シンプルながら高級感のある空間を演出しています。

カウンターは、「お掃除ラクラクカウンター」。浮島のようなデザインになっているので、スポンジを持った手で、ぐるりと一周掃除することができます。壁際やカウンター下の汚れもスッキリです!

既存の窓を使いたいとご希望でした。そのまま使うには、窓が大きすぎてシステムバスルームからはみ出してしまうので、「窓枠」と「既設窓アタッチメント」を使いました。

床は、心地いい感触でお掃除が楽な「ほっカラリ床」。
室温とほぼ同じくらいの床温度になるので、素足でもヒヤッとなりにくく足裏が心地いい感触なので人気です。

ほっカラリ床は、水滴が表面の溝を伝って排水されるので、翌朝にはカラリと乾きます。湿気が浴室にたまりにくくなるので、気になっていたカビの発生が抑えられます。

色は「ホワイト(タイル調)」。

床色が白の場合、汚れが気になる方も多いと思いますが、ほっカラリ床は軽くこするだけで汚れ落ちも楽なんです♪
床表面に特殊処理を施してあるので、皮脂汚れと床の間に水が入り込むことで汚れ落ちがスムーズ。ブラシで軽くこするだけでOKです。

工事後は、「湯船につかり、心地よい毎日を過ごせています」とお喜びのアンケートをいただきました。また、浴室が温かくなって過ごしやすいそうです。

お掃除しやすく、1年中快適に過ごせる浴室になりましたね。


今回のお客様はリピートのお客様で、以前トイレのリフォームをさせていただきました。その際、気に入っていただいたことがきっかけで、今回は浴室リフォームをご依頼いただきました。

とてもありがたいことだと思っております。これからも、お客様に喜んでいただけるように頑張ります。

お風呂とトイレを同時にリフォームして快適な水廻り 海老名市

2019年07月23日

海老名市お風呂のリフォーム事例

水回りの中で、快適さが最も気になる所はお風呂とトイレではないでしょうか?

また、毎日何度も使うので、汚れやすい場所ですよね。

お風呂やトイレのリフォームでは、「快適に過ごせる機能」にプラスして、「掃除のしやすさ」に着目して選ばれる方が多いようです。

今回は、お風呂と2か所のトイレをリフォームした、海老名市の事例をご紹介します。

 

お風呂のリフォーム TOTO サザナ

 

< BEFORE >
リフォーム施工例 口コミ

タイルの浴室をきれいに維持するには、こまめに拭くなどのお手入れが大変ですよね。

きれいにお使いでも、色が変わってしまうなど経年劣化の影響は避けられません。

タイルの浴室の場合、濡れていると滑りやすく、冬場は寒かったのではないでしょうか。

 

<施工中>

タイルの浴室を壊して撤去しました。傷んだ箇所は補修を行います。

 

<AFTER>
お風呂のリフォーム事例

『 TOTO サザナ HSシリーズ Sタイプ 』

浴槽は「魔法びん浴槽」で、冷気をシャットアウトする断熱構造。

「ラクかるふろふた」と一緒に使用することで、保温力がさらに高まります。湯温が下がりにくいので経済的ですね。

壁の柄は、「アロマブラウン」をセレクトされています。やさしいベージュの色合いなので、ゆっくりリラックスできそうですね。

この事例では、元々浴室にあった窓を活かしてシステムバスを取り入れています。

床は、お掃除が楽で心地いい感触の「ほっカラリ床」。

「ほっカラリ床」は、室温とほぼ同じくらいの床温度になるので、冬場もヒヤッとしにくく一年中快適にお使いいただけます。

滑りやすいタイルとは違い、水滴が表面の溝を伝って排水されるので、滑りにくく乾きやすくなっています。また、畳のようなやわらかさがあるので、足裏にフィットして心地いい感触です。

翌朝にはカラリと乾くので、お掃除の際には靴下で浴室に入ることもできますよ。

 

排水口は、抗菌仕様でお掃除が楽な「らくポイヘアキャッチャー」。

髪の毛やゴミを浮かせてまとめるので、そのままポイっと捨てることができます。手が汚れにくいので毎日のお手入れも楽になります。

 

トイレのリフォーム TOTO

続いては、お風呂と同時に施工したトイレをご紹介します。

2か所のトイレをリフォームされました。

 

トイレリフォーム①

< BEFORE >
海老名トイレリフォーム

シンプルな便座に、手洗器のついたタンクをご利用でした。

 

<AFTER>

TOTO ピュアレストQR/ウォシュレットS1A/手洗い付きタンク

ピュアレストQRは、TOTOのシンプルな機種で節水タイプ。汚れがつきにくいTOTOの良さを備えています。

タンクは、4.8Lの節水で手洗い器が付いているタイプ。手洗いボウルは、従来より深くなって水はねが気になりにくくなっています。

天井・壁のクロスと床も同時に張り替えて、明るく清潔感あふれるトイレになりました。

 

トイレリフォーム②

さらにもう1か所のトイレのリフォームの様子はこちらです。

< BEFORE >

コンパクト手洗い器が別についていて、ウォシュレットのコントローラーが便座についているタイプをご利用でした。

 

<AFTER>

TOTO ピュアレストQR/ウォシュレットS1A/手洗い付きタンク

①でご紹介したトイレと同じ機種を採用しています。

別についていたコンパクト手洗い器を撤去して、タンクを手洗い付きにしたことで、トイレが広く感じられます。また、ウォシュレットのコントローラーを壁付にしたことで、さらにスッキリ!便器の奥の掃除も楽になりますね。

 

天井・壁のクロスと床も張り替えて、全てきれいにリフォームしました。木目調のやさしい色合いの床材にかえたことで、シックで落ち着いた雰囲気のトイレになっています。

 

トイレットペーパーホルダー(紙巻器)

立ち上がりの時に、軽く手をついても大丈夫な耐荷重のある棚がついたトイレットペーパーホルダー「TOTO 立ち座りラク棚付き紙巻器」を採用しています。

「トイレに手すりを付けたいけれどスペースがない」「いつかは手すりを付けたいけれど、まだ早いかな」という方にご好評いただいています。

トイレのリフォームの際は、トイレットペーパーホルダーのようなアクセサリ類も一緒にご検討いただくと、より便利で快適なリフォームになります。

ダイコウでは壁の補強などが必要かどうかなども含めてご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

水回りリフォームで快適な生活を提案

リフォームすることで、一年中快適に使えるお風呂になりました。トイレも一新して、使いやすくなっていますね。

お客様がお風呂やトイレのリフォームを検討する時、「窓はどうしよう?」、「今ある換気扇はどうなるの?」、「掃除をもっと楽にしたい」などお悩みやご希望があると思います。

ダイコウでは現地調査を行って、お客様に最適なプランをご提案します。水回りのリフォームをご検討の方は、お気軽にご相談ください。

 

タイルの浴室をシステムバスに  座間市

2018年09月22日

今回は、タイル貼りの浴室のリフォームをご覧ください。

既存の浴室

 

 

 

 

 

 

床も壁もタイル貼りです。
綺麗にお使いですが、お手入れは大変だったでしょう。
冬も寒いですよね。

浴槽は…

 

 

 

 

 

 

 

 

浴室スペースより浴槽が小さいですね。
壁一杯まで浴槽を広げましょう。

まず、既存浴室の解体です。
浴槽を撤去して、タイル壁を剥がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

床も壁もタイル壁を撤去しました。
木材が痛んでいた箇所は補修を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

給排水管を整えて、土間打ちを行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダクト配管も調整します。

 

 

 

 

 

 

 

 

浴室を組み立てたら見えなくなる箇所をしっかり準備します。
土間が乾いたら、いよいよ浴室を組み立てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LIXILのシステムバス【アライズ】です。

 

 

 

 

 

 

 

浴槽は、【サーモバスS】
お湯が冷めにくい、浴槽保温材と保温組フタのダブル保温。
形はラウンドラインで身体に優しくフィット。
床は、【キレイサーモフロア】
スポンジでお掃除ラクラク。寒い冬場でも冷ヤっとしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンターは、【まる洗いカウンター】
取り外して洗えるので、カウンター裏や壁もスッキリキレイ。
大きさが十分なので、たっぷり置けます。
シャワー用スライドフックが付いたバーは
手すりの役目もするので安心です。

 

 

 

 

 

 

 

換気乾燥暖房機とランドリーパイプも装備して、
冬でも梅雨でも、お洗濯干しに困りません。

いかがでしたか?
古いタイル貼りの浴室が、リフォームで
【綺麗で快適なバスルーム】に変身。

浴室リフォームをご検討の方は、お気軽にご相談下さい。

 

 

戸建の浴室改装工事 工事中の様子も  海老名市

2018年07月1日

海老名市の戸建の浴室工事をご覧ください。

既存の浴室

綺麗にお使いでしたが、年数が経ったので
新しくして気持ち良くしたい、との事。
既存浴室を全て解体して、
戸建浴室改装工事の時には
【土間基礎工事】を行います。

土間基礎工事が終わった状態です。

新しい浴室はTOTOのサザナ1216です。

窓は既存サッシを利用しました。
柔らかい感じの素敵な浴室になりました。

(冬の浴室の寒さにお悩みの場合には、
窓も新しくされることをお勧めしています。
担当者にご相談下さいね。)

 

白を基調に明るいお部屋になりました♪キッチン・浴室・トイレ・洗面・改装 座間市

2017年04月7日

座間市のマンションでの水まわりと内装のリフォームの様子です。
まず、キッチンのリフォームの流れを見てみましょう。


既存のキッチンを解体・撤去したところです。
給排水の配管や電気配線、下地調整を行ってから
内装をリフォームして、新しいキッチンを入れます。


キッチンはLIXILのシエラです。
白を基調にフワリと淡い色合いが加わって
清潔感がある柔らかな感じのキッチンですね。
既存の壁はタイルでしたが、キッチンパネルになって
お掃除も楽になりました。

 

浴室はどのようになったでしょうか。


浴室解体中の様子です。


浴室施工後 TOTO/WF1317 になりました。


施工後 浴室の段差が無くなりました。


洗面は、タカラ/ファミーユ 900です。


トイレは、TOTOピュアレスト、カウンター手洗いは、TOTOスリムC L型手摺です。

 

次はリビング、和室です。


キッチンとリビングの境目


クロスは全面張替えました。

 


和室作業中です。

  
和室は、フローリングと琉球風畳をあわせました。襖の張替えも行い、オシャレな和室になりました。
また、カーテンは、ミラーカーテン+遮光カーテン。全網戸を張替え。火災報知機 5ヶ所取付しました。

 

 

 

寒々しかった水まわりも素敵にリフォーム♪ 浴室・洗面・トイレ 座間市

2017年01月27日

以前、弊社でリフォーム工事をしたことのある、お客様からの水まわりのリフォームのご相談です。

浴室とトイレはタイル貼りでとても寒々しく、洗面台は奥にあるので使いにくいとのことです。

施工前

101029_1033 101029_1029

浴室とトイレはタイル貼り。冬場はとても寒いそうです。
でも、見るからに寒そうですね。特にトイレは冬場は震えながら用を足すようです。
ウォシュレットは付いているようなので、便座だけは暖かいみたいですが・・・。

101029_1033 101029_1033

洗面台は一番奥にあるので使いにくいそうです・・・。
洗面台の高さも低くて使いにくい・・・。
洗濯機は逆に近いので、場所を入れ替えます。

施工中

101218_0939 101222_0934

こちらはトイレの工事中。既存の便器を撤去して、タイルを解体します。
壁も床も下地の造作からやり替えます。下地造作をした後、壁紙や床のクッションフロア等の内装工事を行います。奥の青い小さな丸がトイレの排水管です。

 

101218_0939 101222_0935

洗面所です。洗面台や洗濯機を撤去し、給水・湯・排水管等の行いました。場所を入れ替えるため、新しく配管し直します。壁はベニアを貼って壁紙を貼ります。

 

101218_0940 101222_0934

こちらは浴室工事中。タイルを解体し、浴槽を撤去します。配管や電気工事、土間のコンクリ打ち等を行って養生したら、システムバスを組み立てます。工事中は浴室が使用できません(約1週間)。その間はお近くなら、ダイコウにある浴室を無料でご利用いただけます。合鍵貸し出しで24時間ご利用いただけます。とても便利だと好評いただいています。

施工後

101225_1634

浴室完成しました。TOTOのサザナ。1坪タイプ。もちろんバリアフリー。断熱性能も格段と上がりました。これで寒さも解消です♪ お手入れもとても簡単です♪

101225_1635

洗面所も完成。洗濯機と洗面台の場所を入れ替えました。とても使いやすくなったそうです。TOTO製。

 

sama473

トイレ完成♪ タンクが無い便器、TOTOネオレスト。手洗いが付かないので、横の壁に新たに手洗いを取り付けます。寒々しさも解消♪ そして清掃性も格段に良くなりました♪ 見栄えも良くて、家にお客様が来られた時もバッチリです♪

工事期間は1週間ちょっと。予算は約200万円。寒さも解消、使い勝手も良くなり、見た目もグッド。何より毎日が楽しくなります♪ ありがとうございました。

 

 

マンションの水まわりを一新しました♪ 台所・浴室・洗面・トイレ・押入工事他 座間市

2017年01月17日

今回は中古のマンションを購入されたお客様宅のリフォーム工事です。
水まわりを一新します。
私どもには、チラシ等を見たり、イベントに参加したりというのがきっかけで工事のご依頼をいただきました。
マンションということもあり、事前に管理組合に確認や近隣挨拶もしっかり行います。

施工前
CIMG6619

キッチンの施工前の写真です。I型のシステムキッチンです。新しいシステムキッチンに交換します。

 

CIMG6621

既存の換気扇は天井高が低いため、右にある吊戸に比べて浅く取り付けてあります。
お客様の身長を考慮のぅえ、取付高を確認します。

 

CIMG6615

台所の裏のある和室の押し入れです。
和室はそのままで、この押し入れをクローゼット収納にご希望です。

 

CIMG6622

トイレも工事します。

 

DSC01879

浴室の施工前です。システムバスを入れ替えします。

 

CIMG6624 CIMG6630

施工前の洗面台です。大きな鏡です。ボウルは小さく、洗髪できないタイプなので交換します。

 

施工中

CIMG6809

こちらはキッチンを解体した後の写真です。上に缶が見えるのは排気用のダクトです。
ここに新しいキッチンの換気扇の排気ダクトをつなげます。電気の配線工事をしたり、給排水等の配管工事を行います。

 

CIMG6811 こちらは浴室を解体した後の写真です。マンションですと、解体すると大抵はこのような感じです。この後、配管工事や電気工事、ダクト工事等を行います。

 

CIMG6813 こちらは洗面化粧台を撤去した写真です。

 

 

施工後

CIMG6826

キッチン完成です♪ タカラスタンダードのレミューというシリーズです。高グレードの高耐久仕様です。IHクッキングヒーターを取り付け、天板やシンクは人工大理石仕様です。

 

CIMG6822 CIMG6823 CIMG6824

押入部分完成♪ 普通の和室の押し入れをクローゼット収納にしました♪ あえて、扉にはせず、3連の引戸タイプにしました。スムーズに開け閉めできます♪ 扉タイプにしなかったのは、ベッド等を置く予定があり扉だと当たる恐れがあったので…。内部は服が全面に掛けれます。小物の収納場所はご自分で購入予定です♪

 

CIMG6832

トイレ完成♪ TOTOのレストパル♪ タンクが見えず(奥のキャビネット内にあります)見栄えもグッド♪ ペーパーはキャビネット内に収納できます♪ 手すりを取り付け白を基調にピンクのトイレです♪

 

CIMG6830

洗面台完成♪ TOTOのオクターブ 鏡は3面鏡で収納もバッチリ♪ シンクも大きく洗髪等もOK。

 

CIMG6828

浴室完成♪ TOTOのWFタイプ 浴槽へのまたぎの高さも低くなり、見栄えも全然違います♪

 

今回は引っ越しまでに期間があったために、じっくり工事が行えました。工事途中はあけてビックリ!という部分もありましたが、いつもの職人チームで無事完成です♪ やはり、職人は大事ですね。ダイコウでは職人とはしっかり協力体制を築くようにしているので、何かあった時は心強く・安心です。どこかの一見さんの職人の工事ではお客様も私共も心配になります。

 

マンションの水廻りを一新しました♪ キッチン・浴室・洗面所・トイレ工事

2016年12月25日

マンションのお客様から水まわりのリフォームのご相談をいただきました。
ご近所で弊社でリフォームをさせていただいたことがきっかけで、今回のリフォームに至りました。

マンションの築年数と共に水まわりも傷んできました。ご近所でもリフォームする方が多くなってきました。

 

施工前と施工中

sakur-t-5-6-7-8-09

施工前の洗面化粧台。洗面台はボウルが小さく使いにくいとのこと。
また、洗面台の高さもちょっと低くて使いにくいそうです。
キッチンもそうですが、昔の物は低くて使いにくいようです。各メーカーでは身長に合わせて高さを色々と選べることができる商品が増えました。

 

sakur-t-5-6-7-8-01

こちらはキッチン。施工前の写真が無いので施工中の写真です。キッチンの解体を始めています。

 

sakur-t-5-6-7-8-06

浴室の施工前の写真です。暗くてスミマセン。
カビも発生してきています。

 

sakur-t-5-6-7-8-16

トイレの施工前。昔からの普通の便器です。これが一新されます。

 

施工中

sakur-t-5-6-7-8-02 sakur-t-5-6-7-8-03

キッチンを解体します。その後は給水・湯・排水配管の工事を行い、下地を造作します。
また、電気の配線工事も行います。キッチンパネルの貼り付けまで終了しました。ここまで来たら、後は一気に仕上がります。システムキッチンが組み立てられて行きます。

 

sakur-t-5-6-7-8-07 sakur-t-5-6-7-8-11

浴室解体中。既存のバスを撤去します。給水・湯・排水配管の工事を行います。
電気の配線工事も行います。その後はシステムバスを組み立てていきます。

 

sakur-t-5-6-7-8-14

こちらは・・・洗面所の内装工事を行っています。一緒に天井や壁のクロスを貼り換えます。また、床のクッションフロア(CF)も新しくします。
施工後

sakur-t-5-6-7-8-04

キッチン完成。システムキッチン。タカラスタンダード製。

 

sakur-t-5-6-7-8-08

システムバス完成。TOTO製

 

sakur-t-5-6-7-8-15

洗面台が一新♪ 奥行の狭いタイプの洗面化粧台を選びました。これなら洗面所も広く使えます♪ ボウルも大きくて使いやすいです。3面鏡にもなり、裏には収納できるので重宝です。TOTO製

 

sakur-t-5-6-7-8-17

トイレはタンクの無いタイプを取り付けました。手洗いが無くなるのですが、トイレを出るとすぐ洗面所なので、あえてトイレ内には手洗いは取り付けませんでした。TOTO製

住みながらの工事なので、順序良く工事を行いました。お客様にはご不便をお掛けしましたが無事完成しました。ありがとうございました。

 

古かった水まわりもすっかりキレイになりました♪ 浴室・洗面・トイレ工事 座間市

2016年12月10日

以前お仕事をさせていただいたお客様から、水まわりのリフォームのご相談をいただきました。
ご指名での工事ということで、大変ありがたいことです。しっかりとお打合せと工事をしていきたいと思います。

施工前

101029_1033 101029_1029

浴室の様子           トイレの様子

101029_1033 101029_1033

洗面台               洗濯機と洗面台

こちらはリフォーム前の元々の水まわりの様子です。
今回、浴室・洗面所・トイレをリフォームします。
新築当初から約30年以上は経っており、
寒々しかったり、お手入れがしにくかったり・・・。というのがお悩みです。
浴室と洗面所はタイル貼りで特に寒いそうです。
また、洗面台も奥にあるので使い勝手が悪く、移動をご希望です。
工期は約2週間で行います。

 

施工中

101218_0940 101222_0934

浴室の解体から工事開始です。タイルを剥がし、浴槽を撤去します。
水道管の配管工事や電気の配線工事、木工事、土間コン打ち等の 各種の工事を連携良く行います。右側の写真はシステムバスを組み始めた様子です。

ダイコウのいつもの職人チームで段取り良く行います♪
お客様からの評判も上々な職人たちです♪

101218_0939 101222_0934

こちらはトイレを解体しているところです。
タイルや便器を解体し(左側写真)、新たに木工事と内装工事(右側写真)を行います。
住みながら工事を行うので、浴室工事と期間をずらして行います。
ご不便の無いような段取りを考えます。
浴室は約1週間は使用できませんので、ご近所の方にはダイコウ2階にある浴室を使用いただけます。(合鍵貸し出し、24時間。無料)

101218_0939

こちらは洗濯機を移動して、洗面台を撤去しました。
給水・給湯・排水管の工事を行い、洗面台の場所を移動します。

 

施工後

101225_1634 101225_1635 sama473

完成しました♪

システムバスで今までの寒々しさやも解消!
洗面台は手前に配置しました。奥に洗濯機。これらの移設は良く行う工事の一つです。
トイレはタンクレスタイプの便器を設置、手洗いは左横に取り付けました。
今回は全部TOTO商品で工事を行いました。
事前に商品をご覧になりたい方は、各メーカーショールームをご案内いたします。

今回もスムーズに問題なく工事が完成♪
お客様にも喜んでいただきました♪

 

 

浴室・洗面・給湯器・耐震工事を行いました♪ 浴室・洗面工事 綾瀬市W様

2016年11月6日

以前にリフォーム工事をダイコウでさせていただいたお客様のご実家のリフォームです。
再度リフォームのご相談をいただき、ありがとうございます。

施工前

cimg7164 cimg7178 cimg7154

施工前の写真です。浴室のタイルはヒビが入り、傷んでいます。浴槽も狭いので広くしたいとのこと。
同時に洗面化粧台も交換します。給湯器は台所用と浴室用と2台付いているので1台にします。
今までリフォームしたことがなく、引っ越しも検討したそうですがリフォームしてもう少し住めるようにしたいとのことでした。

 

施工中

cimg0002

洗面台を撤去した様子です。配管工事を行い、壁は塗り壁だったため、クロスが貼れるようにベニアを貼ります。

cimg0005

こちらは押し入れの中に、耐震壁を工事しました。古い家なので耐震数値を上げたいとのご希望でした。
大建工業のカベ大将という耐震補強パネルを施工しました。今回は屋根の葺き替えも行い、軽い屋根材に変えるため、両方での工事で耐震の数値がUPされます。

cimg0006

浴室の解体中です。タイルを解体し、配管工事を行い、土間打ちを行いました。
窓まわりは結露等で木部が傷んでいたので補修しました。

cimg0008

給湯器は撤去しました。2台→1台にするため、こちら側の給湯器はなくなります。
この後、屋根の葺き替え工事と外壁塗装工事を行います。ですので、この撤去した跡はキレイになります。

cimg0009

解体後の廃材です。産業廃棄物としてトラックで廃棄物処理場まで持っていきます。
かなりな量になります。処分費用もバカになりません。

施工後

1dsc_0881

浴室完成です。TOTOのひろがるWGほっカラリ床シリーズを入れました。
浴室の大きさが0.75坪よりちょっと広く、1坪よりちょっと少し小さい・・・。
サイズが合うものがないため、マンション用の1416タイプを入れました。
ピッタリです。浴槽もご覧の通り、大きくなりました。足も伸ばせます。

1dsc_0883

洗面化粧台です。TOTOのサクア幅75センチタイプです。
吐水口が壁から出ているので汚れません。

cimg0007

給湯器は1台にまとめました。リンナイのエコジョーズ20号オートタイプです。
1台になり、この後のメンテナンスも楽になり、ガス代も抑えられます。

お客様からは「大変キレイになり、お風呂に入るのが楽しくなりました。」と仰ってました。

今回は、浴室のサイズを検討したり、給湯器を1台にしたり、耐震工事,この後屋根の葺き替えを行い、外壁塗装と盛りだくさんの工事です。ご近所様にも挨拶を行い、しっかり工事を行います。

1分でダイコウの動画紹介!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス