ドア廻りの工事事例 | 海老名・綾瀬・座間市のリフォーム会社|ダイコウ

リフォーム・外壁・屋根・増改築 有限会社ダイコウ

海老名市のリフォーム会社 ダイコウ
1968年(昭和43年)創業
住所:神奈川県海老名市国分寺台1丁目18−32
TEL:046-231-0033 / FAX:046-231-8189
受付時間:午前9時~午後5時
定休日:毎週日曜日、第2・4月曜日

お急ぎの方は今すぐお電話下さい!フリーダイヤル0120-312-633
相談・見積り無料!!お問い合わせはこちら

こんな事例にも対応しています③ドア廻り修理編

水廻り・外壁塗装など各種リフォーム全般を行っておりますが、ちょっとしたお困りごとの
ご相談もいただきます。

その中でも窓・サッシ・ドア等のドア廻りのご相談も多く、防犯対策も含め問い合わせが
増えています。

どんな工事か内容をご紹介します。

~関連記事~ 
こんな事例にも対応しています①水廻り修理編
こんな事例にも対応しています②水廻り修理編

①玄関ドアチェーン その1

玄関のドアチェーンの不具合があり、新しくしたいとのご相談です。

最近は昼間の在宅時間帯でも構わず入って来る強盗事件が発生し、
物騒な世の中になりました。

ドアチェーン1つだけでは防犯対策になりませんが、
鍵と併用する事で、破られる時間を稼ぐことができます。


②玄関ドアチェーン その2

こちらは防犯対策を玄関扉にもう一つ考えたい・・とのお問合せです。

ご相談の結果、今回はドアチェーンを取り付ける事になりました。
強盗は侵入に5分以上かかると7割は諦め、10分以上かかると9割が諦めると言われているため、
扉・窓には2つ以上の防犯対策が有効です。

③収納棚の扉

こちらはキッチン下の収納棚です。
古くなってきて蝶番が壊れて、扉が外れてしまったとの事です。

蝶番の寿命は一般的に10~15年と言われており、15~25年の使用期間で破損するケース
が多いようです。

蝶番を新しく取り替えて、扉も元通りになりました。

④玄関ドアクローザー

玄関ドアクローザーから油のようなものが出ている・・とのご相談です。

ドアクローザーは『ドアを開けた状態から手を離すと、自動でゆっくり閉まる』『ドアに強風が当たっても勝手に開かない』など、ドアが急激に開閉するのを防ぐ機能がついています。

本体内部にはバネ(スプリング)と油が入っており、『油圧』によってバネを操作し、ドアの動きを調整しています。

そのため今回のように油が出てしまっていると、交換が必要になります。

ドアクローザーの寿命は10~15年と言われています。
油が漏れる以外でも、

「ドアの閉まるスピードが速い」
「開閉時にドアクローザー本体からバキバキなどの異音がする」

この様な場合、交換時期と言えるでしょう。


ご相談お待ちしております!

海老名市・綾瀬市・座間市・厚木市の皆さま、何かご相談がありましたら、いつでもお電話お待ちしております。

~過去の関連記事~ 

こんな事例にも対応しています①水廻り修理編
こんな事例にも対応しています②水廻り修理編



各種のリフォームの施工事例は下記リンクよりご確認ください♪
キッチンリフォーム   浴室リフォーム  洗面リフォーム  トイレリフォーム
外壁塗装  屋根工事  外まわりリフォーム
内装・収納リフォーム  増改築  マンションリフォーム

【更新日】2024年05月20日 【公開日】2024年05月20日
| カテゴリー: リフォーム・塗り替え豆知識
1分でダイコウの動画紹介!
動画で確認!
資料請求
お問い合わせ・お見積り
TV・マスコミでもお馴染みの会社です。テレビ東京『日曜ビッグスペシャル』リフォームの特番に出演しました。
TOTOリモデルクラブ全国第4位の実績
リフォームの流れ
保証・アフターサービス